2012年09月04日

【減損】結局、値段はどうなるの?

年末調整こんにちは! 昨日に続いて「土地・建物の減損」についてご質問の続きです。

 

<Q>固定資産の減損では、固定資産は結局、いくらになんですか?

 

<A>

 固定資産の減損では、固定資産の帳簿価額を回収可能価額(正味売却価額と使用価値のどちらか高い方の金額)まで減額し、当該減少額を減損損失(特別損失)とします。

→すぐ売却した方が得なら正味売却価額、耐用年数まで使用した方が得なら使用価値を使います。企業ですから、高く方の値段を取る訳です。



keiri123 at 07:25│Comments(0)TrackBack(0)□企業会計 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔