2010年01月11日

【源泉】源泉徴収票vs給与支払報告書

年末調整

こんにちは梶間です。今日は、源泉徴収票と給与支払報告書のご質問です。

 

<Q>給与ソフトから源泉徴収票と給与支払報告書が打ち出されるのですが、源泉徴収票と給与支払報告書は、どう違うのですが?

 

<A>

 源泉徴収票は、税務所用の書類で、給与のもらっている本人に1通、税務署に1通提出します。

 税務署に提出する源泉徴収票には金額基準があります。

    役員は年収150万円超の場合は提出する。

    従業員分は年収500万円超の場合に提出します。

 

 給与支払報告書は、内容は、源泉徴収票とほぼ同じなのですが、提出先が給与をもらっている人の市区町村になります。

 こちらは、年収に関係なく、全員の分を各市町村に提出します。

 

 源泉徴収票の税務署への提出、給与支払報告書の市町村への提出は、いずれも翌年の1月31日になります。



keiri123 at 07:27│Comments(0)TrackBack(0)◆源泉徴収 | □地方税

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔