2009年10月26日

【貸付金】株で返済する貸付金!

株式

 こんにちは梶間です。今日は、役員貸付金のご質問です。

 

<Q>非常勤の取締役に300万円を貸しましたが、返済が進みません。そこで、この度、取締役から株やゴルフ会員権で返済してもらうことを交渉しています。

 この場合には、税務上の注意点はなにかありますか?

  

<A>

確かに、返済が進まない場合は、役員が持っている株式やゴルフ会員権などの資産を貸付金の返済に充てることも考えられます。この場合は、受け入れ資産は、時価で計算することになります。会社の取引は時価取引が原則です。ここが注意点です。



keiri123 at 07:13│Comments(0)TrackBack(0)◆法人税・資産 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔