2008年08月11日

【納税】税金を払えないとどうなるの?

納税こんにちは梶間です。今日は、納税についてのご質問です。

 

<Q>もし、納税できないとどうなる?

もし会社が税金(法人税・消費税・源泉所得税)を納付期限までに納付できなかった場合にはどうなるのでしょうか? 

 

<A>

多くの会社では納期限までに支払うのですが、業績の厳しい会社でよくみられるのが消費税の延納です。消費税は、会社の儲けに関係なくかかる税金ですが、業績の厳しい会社では、この消費税を資金繰りに組み込んで支払いに回してしまうのです。

 

もし、この消費税を滞納すると、税務署から督促状が届きます。この督促状が発せられた日から数えて10日を経過した日までに完納しないときには、理屈の上では税務署の徴収官が差し押さえをすることになっています。差押えは基本的に換価性の財産であれば、何でも対象になります。貴金属や土地・建物はもちろん、給料も対象です。

 

そして、財産が差し押さえられると、納税者はそれらを処分できなくなります。差し押さえられた資産は公売(民間で言う競売)によって換価され、税金に充当されます。



keiri123 at 08:07│Comments(0)TrackBack(0)◆法人税・申告/税額 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔