2008年04月21日

【税金】納税資金対策!

納税資金こんにちは梶間です。今日は、納税資金対策の話です。

 

<Q>来年の納税では、決算で法人税や消費税を払うお金に困らないようしたいと考えています。どうしたら良いでしょうか?

 

 

 

<A>

良い点に気づかれましたね!経営者としては、事前に納税資金の資金繰りを事前に予測して資金対策を考えておくことは大切です。では、具体的には何をすべきかです。

 

貯金具体的には、

     前年並みの納税額を毎月積み立てておく

・年間の資金予算を組んで積み立てる

・利益計画分の税金分を積み立てておく

・ざっくり、毎月売上の1割を積み立てておく 等

・以上ができないなら、納税資金を借りる

 

でも、できたら借りない財務体質を作りましょう。

 

要は、納税資金は、会社が最後に払う必要経費として、経営者が納税額を見込んで計画的に積み立てておきます。納税資金を借りる会社も多いのですが、そろそろ借りグセ経営には、おさらばしたいところです。



keiri123 at 07:22│Comments(0)TrackBack(0)★税金と経営 | ◆法人税・申告/税額

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔