【年末調整】年末調整は誰のをするの?【源泉徴収票】誰にいつ渡すの?

2007年12月10日

【年末調整】年末調整の一番のポイント!

年末調整こんにちは梶間です。今日は、先週に続き年末調整のご質問です。

 

<Q>今、年末調整を進めていますが、初めてなのでポイントがよくわかりません。一番のポイントはどこですか?

 

 

 

ポイント<A>年末調整の一番のポイントは、役員・社員・パートの方から年末調整の必要な基礎資料を集めることです。

 

 資料が揃わないと年末調整は始まりません。また、資料さえあれば市販の安価な給与ソフトでも年末調整を進めることができます。

 下記の資料を社員の皆さんから早く集めて下さい。

 

(1)平成20年度扶養控除等申告書(20年分を記入)

 

(2)平成19年度扶養控除等申告書の異動の確認

   (実務では、(1)の提出で代用することも多くあります)

 

(3)配偶者特別控除・保険料控除申告書

 

(4)生命保険料控除証明書

 

(5)地震(損害)保険料控除証明書

 

(6)国民年金支払証明書・国民健康保険料納付資料

 

(7)小規模企業共済掛金控除証明書

 

(8)前職分の源泉徴収票(中途入社の方のみ)

 

(9)住宅借入金等特別控除の資料

   ・借入残高証明書(金融機関からもらいます)

・住宅借入金等特別控除申告書(税務署から郵送されてきます)

    住宅初年度は、取得の方は確定申告になります

 

もう時間があまりありません。上手に皆さんに伝達して資料を集めて下さいね。



keiri123 at 07:28│Comments(0)TrackBack(0) ◆源泉徴収 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
【年末調整】年末調整は誰のをするの?【源泉徴収票】誰にいつ渡すの?