2008年01月14日

【所得税】電子申告で省略できる書類

電子申告こんにちは梶間です。今日は電子申告のご質問です。

 

<Q>19年度分の確定申告で電子申告をすると、今年も医療費の領収書を税務署に郵送するのですか?

 

<A>今年から、添付書類の省略が可能になりました。もちろん、心配なら税務署に提出してもよいのですが。

 

 

 

所得税の電子申告をした場合、次の添付書類が省略可能となります。

^緡堵颪領亮書

⊆匆駟欷盈噌欺の証明書

小規模企業共済等掛金控除の証明書

だ弧進欷盈噌欺の証明書

ッ録綿欷盈噌欺の証明書

Φ詬申蠧澄退職所得及び公的年金等の源泉徴収票

特定ロ座年間取引報告書

これは、平成20年1月4日以後提出の平成19年分申告より適用されます。

 

 但し、これらの書類を提出しない場合は、「税務署長は原則として確定申告期限から3年間、その入力内容の確認のために当該書類を提出又は提示させること」ができます。つまり、3年間は自分でしっかりと保存することになります。



keiri123 at 07:27│Comments(0)TrackBack(0)■所得税 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔