2007年02月23日

【減価償却】定額法から定率法へ

減価償却こんにちは梶間です。今日は、昨日に続き減価償却方法の変更について予備知識です。

 

<Q>減価償却の方法を定額法から定率法に変更したいのですが、計算方法はどうなるのですか?

 

<A>

◆定額法から定率法に変更した場合の償却限度額計算は、次の通りです。

期首簿価×法定耐用年数による定率法償却率=償却限度額(法・基通7 4-3)



keiri123 at 07:13│Comments(0)TrackBack(0)◆法人税・資産 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔