2007年02月14日

【貸倒】貸倒引当金の不思議

バレンタインデーこんにちは梶間です。今日は、そう言えば聖バレンタンデーですね。さて、貸倒引当金の話です。

 

貸倒引当金は、売掛金、貸付金などの貸金の貸倒れによる損失の見込額として計上するものですが、法人税では業種別に決まっています。所得税では、青色申告者の事業所得では、年末における貸金の帳簿価額の合計額の5.5%を限度に貸倒引当金勘定へ繰り入れることができます。

 

会社より個人の方がズイブン貸倒引当金の繰入率が、高いと感じます。



keiri123 at 07:24│Comments(0)TrackBack(0)◆法人税・負債 | ■所得税

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔