2006年12月18日

【中小企業】機械を買って税額控除

機械こんにちは梶間です。今日は、中小企業税制の話しです。

 

<Q>中小企業者が機械などを取得した場合の特例について教えて下さい。

 

<A>代表的な方法に、「特別控除」と「税額控除」があります。先週、特別控除を説明したので、今日は税額控除について説明します。

 

税額控除制度とは、法人税額から税額を控除することができる制度で、その分だけ納付する法人税額が少なくなります。

 

■税額控除額

 取得資産……取得価額×7%

 リース…………リース費用の総額×60%×7%

 

 税額控除額はその期の法人税額の20%を限度としますが、限度を超過した分は、翌事業年度に繰越して適用することができます。その場合は、繰越す旨を法人税申告書の別表に記載します。注意ですね。

 

■対象資産

投資促進税制

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



keiri123 at 07:21│Comments(0)TrackBack(0)◆法人税・資産 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔