2006年11月21日

【ニュース】会計士試験の合格発表!

合格こんにちは梶間です。月曜日に会計士試験の合格発表がありました。合格者は1372名で、合格率は8.5%でした。今年から試験制度がかわるので注目率が注目されていていました。

 


合格人会計士試験なお狭き門、合格率8.5%のまま、今年から簡素化でも。(2006.11.21日本経済新聞)

 

合格者数は過去2番目

 金融庁の公認会計士・監査審査会は20日、2006年の会計士試験の最終合格者が1372人と過去二番目に多かったと発表した。難易度を示す合格率は前年と同じ8.5%。

 

会計士を大幅に増やすため、今年から試験内容を大幅に刷新し、体系を「3段階5回」から「1段階2回」へ簡素化したが、合格率は上がらなかった。

 

 合格者数は前年比で4.9%増。新試験への移行措置に伴い、見かけ上は3088人が合格。実質の合格者数は04年の1378人に次ぐ規模となる。

 

 監査審査会は今年から試験の簡素化のほか、上場企業などの経理業務に7年以上携わった会社員には一部の試験を免除。会社員では1623人が願書を提出し、合格者は前年の約5倍の53人だった。



keiri123 at 20:12│Comments(0)TrackBack(0)□監査 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔