【会計ニュース】棚卸資産に低価法採用される!【手形と小切手】手形と小切手の違い?

2006年07月10日

【改正】源泉徴収票の電子交付

メール(郵便)こんにちは梶間です。今日は平成18年度の税制改正から「給与の源泉徴収票等の電子交付」に話です。

 

給与を支払う者は、給与の源泉徴収票の交付に代えて、給与の支払を受ける者の了解をもらい、給与の源泉徴収票を電磁的方法で提供することができることになった。

 

立法者の説明では、I T化の状況等を踏まえ、納税者等の利便性の向上を図ったと説明しています。

 

ただし、電子交付の制度を採用しても紙の源泉徴収票が必要な場合は2つ残ります。

ゝ詬燭了拱Г鮗ける者の請求があるとき(所法226、231)。

確定申告書に給与所得の源泉徴収票を添付する必要がある場合です。

 

《適用時期》

この改正は、平成19年1月1日以後に交付する給与の源泉徴収票等について適用される(平成18年所法等改正等法附則20、21)。

 

電子交付

 



keiri123 at 07:15│Comments(0)TrackBack(0)★改正税法07 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
【会計ニュース】棚卸資産に低価法採用される!【手形と小切手】手形と小切手の違い?