2006年05月25日

【消費税】新しい課税事業者

消費税こんにちは梶間です。5月23日国税庁より消費税の情報が公開されました。

 

今年の特徴は、申告件数・納税申告額のいずれも大幅に増加したことだ。

 

今年は、消費税法の改正により事業者免税点が3,000万円から1,000万円に引き下げられたことから、個人事業者の消費税の申告件数は157万件、うち納税申告件数は152万件、納税申告額は4,900億円となった。

 

平成16年分と比較すると、申告件数(+278%)、納税申告件数(+281%)、納税申告額(+105%)のいずれも大幅に増加した。

 

電話なお、国税庁では新たに課税事業者になると見込んだ方(122万人)に対しては、申告と納税を適正に行っていただけるよう、これまで2年以上にわたり、広報、相談、指導などの施策を重点的に実施した。その結果、117万人の人から新規の申告書の提出があった。

 

また、各国税局では申告義務がありながら無申告と思われる新規課税事業者に対して現在、電話による確認等を行っている。



keiri123 at 11:09│Comments(0)TrackBack(0)●消費税 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔