【消費税】簡易課税採用の注意点!【新会社法】監査役はいなくてもよい

2006年03月25日

【新会社法】原則、株券発行がいらない!

株券3月25日は「こどもの本の日」です。こんにちは、梶間です。土曜は新会社法です。今日の話題は「株券の廃止」です。

 

これまでは、定款に「株券を発行しない」と定めていない限り、株式会社が株券の発行をしなければなりませんでした。つまり従来は原則株券発行でした。

 

しかし、新会社法では、新法施行後に新たに設立される株式会社は、原則株券を発行しないことになります。つまり新法では原則株券不発行です。

 

また、新会社法では非公開会社では「定款に株券を発行する定めがあっても、株主から請求があるまでは株券を発行しないことができます」。

 

ちょっと形式的な改正ですね!



トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
【消費税】簡易課税採用の注意点!【新会社法】監査役はいなくてもよい