2006年01月11日

【新会社法】配当が何回でもできる!

株主 こんにちは梶間です。日本海側の雪の被害が心配です。さて、今日は、配当の話です。新会社法変わります。

 

 今までは、今までは利益処分と配当をすることを原則として、後は年1回中間配当が出来るだけでした。

 

配当しかし、新しい会社法では、決算配当、中間配当は「剰余金の分配」として、株主総会の決議で、いつでも、何度もできるようになりました。

 

ただ、純資産の額が300万円未満の場合には、株主に配当ができないと制限を設けました。



keiri123 at 13:14│Comments(0)TrackBack(0)□会社法(終了) 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔