2006年01月04日

【新会社法】重要な選択…公開会社vs株式譲渡制限会社

株券こんにちは梶間です。今年は新会社法の施行です。

 

新会社法では、株主譲渡制限会社か公開会社かと言う選択がとても重要です。株式譲渡制限会社とは、すべての株式について会社の承認を必要とする旨を定款で定めている会社をいいます。中小企業向きです。

 

これに対して公開会社とは、一部の株式だけであっても譲渡制限していない株式があれば公開会社となります。株式公開している会社と言う意味ではありません。ご注意です。

 

 

譲渡制限会社

 

 

 

 

 

 

 

 



keiri123 at 06:14│Comments(0)TrackBack(1)□会社法(終了) 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 税務系会計系のブロガーの皆様へ  [ 第1回・税務会計系ブロガーサミット ]   2006年01月04日 21:34
いきなりのトラックバックをお許しください。確定申告明けに、税務系会計系ブロガーのオフ会を開催したく思います。ライブドアブログだけでも、ビジネス−財務会計カテゴリ278ブログ(1月4日5時現在)。その内容も非常に個性に富んでおり、お一人お一人とぜひオフラインでご....

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔