【経費】創業30周年のパーティー費用【固定資産】少額の固定資産の取扱

2005年10月26日

【経費】固定資産税の損金処理について

経費(固定資産税) 皆さん、こんにちは! 今日は、毎年4月に請求のくる固定資産税の会計処理の話です。

 

<Q>固定資産税は、いつ損金処理したらよいのですか?

 

<A>固定資産税は、原則として、賦課決定のあっ日の事業年度に損金算入されます。東京都なら6月が賦課決定です。この6月を含む決算期に損金算入します。いわゆる債務確定主義ですね。

 

 ただし、固定資産税は、なお、実際に納付した日も認められます。(基本通達9−5−1(2))。



トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
【経費】創業30周年のパーティー費用【固定資産】少額の固定資産の取扱