【繰延資産】チェーン店の加盟金【経費】テレホンカードを配った

2005年10月19日

【経費】役員は常識と違うのか?

経費(役員)皆さん、こんにちは。梶間です。税務の常識は、実社会と少し違います。今日は、役員は常識とどこが違うのかお話します? 

 

 

 

 

<Q>会社設立にあたり、友人に取締役になってもらいました。友人は直接、会社に関係することはありません。税務上も役員扱いで良いですか?

 

<A>税務上の役員は2種類あります。

(1)会社の従業員以外の者で会社の経営上の重要事項を決定する立場にある者を言います。例えば、相談役などです。

(2)同族会社の使用人で、経営に従事するものを言います。

 このように、税務上の役員は商法の取締役、監査役とは別モノです。ご質問の限りでは、友人は経営に関係していないので、税務上は役員にはなりません。



トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
【繰延資産】チェーン店の加盟金【経費】テレホンカードを配った